【シンガポール研修2017】報告会&ディスカッション

3日間行ったアンケートを集計し、JTBシンガポール支店にて報告とディスカッションを行いました。


現地の人と観光客の評価に差が生じる観光地と、差が生じない観光地があることが分かります。

例えば、セントーサ島は現地の人の方が観光客よりも相対的に評価が高くなっています。これは、セントーサ島の施設(ユニバーサルスタジオやカジノ)といったIRが比較的新しく、現地の人には印象が強い一方、観光客からは母国では既に行ったことのある施設なので、特に行きたいと思わないといった意見が聞かれました。

また、オーチャード(ショッピングモール)のように現地の人と観光客との評価が同じ傾向にある観光地もありました。現地の人の意見としては、オーチャード以外の場所にもショッピングモールがあり、オーチャードだけにある店が少ないという意見が聞かれ、観光客からも母国にも同じブランドの店があり、特にシンガポールで購入する必要はないという意見が聞かれました。

【By 藤野 裕】


Comments are closed.