iron10月29日から12月4日まで浦安市郷土博物館にて、鉄鋼団地の企画展が開催されます。浦安市文化財審議会委員を兼ねる私、本学経済学部教員、吉田敦が統計資料を提供しております。またこの間の土日には、吉田ゼミ生を中心に、学生達が、資料解説スタッフとして参加しております。

ぜひお越しください!
Continue reading

img_204810月17日、浦安キャンパスにおいて、夏季インターンシップ報告会が行われ、経済学部および総合教育センター主催のインターンシップに参加した学生14名が報告をしました。

学生たちは今年の夏に、浦安市役所、浦安警察署やカヌチャベイホテル&ヴィラズなどでインターンシップを行いました。
Continue reading

税・財政に関する講演会を実施します。

【日時】平成28年11月9日(水) 10:40 〜12:10
【場所】講義棟2509教室
【講師】東京国税局 市川税務署 佐藤幸一署長
【テーマ】税・財政について考える

「国税専門官」採用に係る情報提供もあります。公務員志望の方はぜひ!
Continue reading

下記の日程で秋季講座を開講します。

  • 11/11~12/2の木金5, 6限 (16:20~19:30)
  • 2308教室
  • 対象:経済コース1, 2年生
  • 持ち物:筆記用具、電卓 (関数機能等の無いもの)
  • 連絡先:大石 (1504) 、永井 (1521)

本番は、講座終了後すぐの日曜です!

現在の2年生向け「専門ゼミ1」の募集が始まります。10/10 (月) より2週間が第1次個別オリエンテーションの期間ですので、それ以前に「2017年度専門ゼミ1履修要項」をWebポータルシステムより入手し、ゼミに応募して下さい。
Continue reading

CQUにて明海大学の学生の卒業式が行われました。

3週間という長いようで短いCQUでの学生生活でしたが、支えてくださった方々のおかげで最後まみんなで頑張ることができました。どうもありがとうございました!

以下、学生からのコメントです!!
Continue reading

image1 2 image1 3

Myella farm での2日目。昨晩はハンモックに横たわりながら南半球の星空を堪能、流れ星も沢山見ることが出来ました。今日は、本格的な乗馬体験。カンガルーの群れを横目に約1時間かけて農場を1周。気分はまさにカウボーイ⁉︎

Continue reading

オーストラリア研修先のCQ Universityは、オーストリア第3の都市Brisbaneから北に約600キロ、飛行機で約1時間の所に位置するRockhamptonという町にあります。

成田空港から乗り継ぎを含めて約14時間、無事Rockhampton空港に到着。空港では今回お世話になるホストファミリーの温かい歓迎を受けました。
image2 (1)
Continue reading

????????201 60803(2)

さる8月1日から3日間、本学にて日商簿記検定試験対策の特別講習を実施しました。

1年生には3級、2年生には2級向けに、前期授業の範囲を要点解説したのち、テストとその解答解説を行いました。参加者は、11月20日の本試験に向け真剣に取り組んでいました。
Continue reading

DSCN2677写真は、下田で合宿を行った時の様子です。一番の思い出と言えば、ズバリ豪雨。学生みんなが一生懸命準備し、「さあ食べよう!」といった段階になっていきなり土砂降りの雨。みんな「えっ、なんで今?」って思ったことでしょう。少なくとも私は思いました。
Continue reading

IMG_01617月28日の木曜日に、経済産業省の起業家育成のための外郭団体である東京ニュービジネス協議会の学生向けイベント『寺子屋会議』(東京・赤坂)において、明海大学嶋根ゼミがスポンサーとなって、「学生のための起業準備ワークショップ~地域資源を活用し外国人観光客との交流を深めるビジネスを考える」が開かれました。
Continue reading

7月11日の月曜の3限、7月14日の木曜1限の『経営管理論Ⅰ』の授業時間内において、講演者として、業界日本最大手で東証一部上場企業である株式会社日本M&Aセンター金融法人部の田中哲氏を迎えて、M&A増加の背景やその手法、後継者不在とM&A、業界再編等の話題について講演会が行われました。
Continue reading

下記の要領でERE対策講座を行います。

  • 8/29 (月)〜9/2 (金):2, 3, 4限 (10:30〜16:10)
  • 2102教室
  • 対象:経済コース1年全員、2年希望者
  • 内容:概論復習に主眼をおいた問題演習
  • 問合せ先:大石 (1504)、永井 (1521)

千里の道も一歩から!