主な担当科目 : ファイナンス
研究 : 最近は、株式を取引する人々の予想形成メカニズムの解明
教育 : 野村証券冠講座では、日経ストックリーグに参加し、3~5名を1グループとして10年後に花咲く株式の組み合わせを構築するためのレポートをグループワークとして作成しています。
顧問 : 明海大学ラグビー部 (土曜日に関東大学リーグ6部に所属する他大学との合同練習がメインです)
ホームページはこちら
研究業績はこちら

DSC06976

  • 主な担当科目:マクロ経済学
  • 専門:マクロ経済学、人口経済学、幸福度研究、選好の生物学的基礎付け、人間行動研究
  • 趣味:野球、ソフトボール、サッカー、スキー、スノーボード、三番瀬散策、ゴーストタウン巡り、砂漠の中の温泉巡り、大自然の中でのハイキング・スイミング・キャンピング、ネイティブアメリカンのロックアート巡り
  • 講義や研究の詳細は影山ホームページ

%ef%bd%87%ef%bd%84%ef%bd%87%ef%bd%87%ef%bd%84%ef%bd%86%ef%bd%87%ef%bd%84%ef%bd%86 KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

  • 主な担当科目:食料環境経済論
  • 専門:農業経済学
  • 研究:日本農業に関する研究を行っています。
  • 趣味:サッカー、フットサル、サンフレッチェ広島の応援
  • 研究や講義はこちら

主な担当科目:人的資源管理論、経営学総論

教育:ゼミでは文献・論文を読むことによる学術的な勉強と、企業訪問等の現場を知るケーススタディの双方に力を入れています。

研究:民間企業における女性の労働問題に取り組んでいます。計量的分析の他、働く女性へのインタビューなども行っています。

研究・講義・ゼミ及び学会活動等の詳細は 明海大学経済学部 寺村絵里子研究室HP をご覧ください。

  • 主な担当科目:統計学
  • 専門:ミクロ経済学、労働経済学、人口経済学、教育経済学、計量経済学、統計学
  • 教育:ゼミでは、学生の関心のある経済問題について、学生自らがSTATAを用いて実証分析を行い、論文を執筆し、研究発表を行えるようになることを目標に、研究活動を行っています。今後は、ISFJ日本政策学生会議 -Inter-university Seminar for the Future of Japan- で研究発表を行っていきたいと考えています。
  • 研究:女性の労働供給、結婚、出産の意思決定を中心に研究を行ってきました。最近では、幸福度や奨学金に関する研究も行っています。
  • 現在進行中の研究:①子育て費用が女性の就業と子育てサービスの利用に与える影響、②夫婦の主観的厚生格差が離婚選択に与える影響、③奨学金が大学進学、大学卒業後の収入や正規就業選択に与える影響
  • 趣味:生き物と戯れること、食べ歩き、エアレース観戦、御朱印集め、展覧会巡り

484