オデッセイコミュニケーションズ

インターンシップで株式会社オデッセイコミュニケーションズに行かせていただきました。内容は、アンケート集計業務、自校に営業の電話をかけてみる、自校に1つの資格を売り込むためのPPTを作るといったものです。

アンケート業務では出来たと思っても見直してみると所々ミスがあり、作業の再確認は今後も必要だなと感じました。営業の電話では練習通りにはいかないと言うのを実感し、その場その場での対応力が今後必要になってくると感じました。資格を売り込むためのPPTではどのようにすれば自分の大学はこの資格を取ってもらえるか、どんなメリットがあるか、とても考えていたのをよく覚えています。

感想としましてはオデッセイコミュニケーションズにインターンシップに行かせていただいて本当に良かったと感じております。実際の社会人の働き方や考え方、言葉遣い、二重敬語に注意する、など多くのことを教えていただきました。今後の学校生活や就職活動で今回学んだことを必ず活かしていきます。

【by 経済学部3年・吉田和樹】


Comments are closed.