講義:総務省統計局「政府統計の使い方」

 
12月7日、経済学部の授業科目「経済学演習Ⅰ」及び「統計学」の4授業合同で総務省統計局の上田聖氏をお招きし、合同講義を実施しました。

上田氏は、「e-stat(政府統計)データベースの使い方」をテーマに、e-statを通じて政府が実施する各種統計データをどのように活用・分析すべきか、また分析時の注意点などをわかりやすく講義してくださいました。講義は学生にも親しみが持てるよう、ゲームや動画をふんだんに取り入れており、あっという間の90分でした。

これから卒業論文作成にとりかかる学生にとっても、多くの貴重な情報を得ることができた講義でした。ありがとうございました。

[By 中澤栄一・寺村絵里子・友利厚夫・萩原里紗]


Comments are closed.