人的資源管理論:株式会社i-plug様講演

6月12日(水)人的資源管理論の講義にて、人材紹介のベンチャー企業である株式会社i-plug様の矢島慶佑様・緒形航様に来学いただき、講演を行っていただきました。


同社は新卒者の採用時のミスマッチを防ぐ方法として、従来のリクルーティングの逆を行く逆求人サイト「OfferBox」を運営しています。創業8年目を迎え、事業も軌道に乗る一方で、ベンチャー企業ならではの資金調達の問題や人的資源管理の課題について、学生からの多くの質問にお答えいただきました。また、人生100年時代といわれる中、転職や大学院での学び等を通じて自らのキャリアを築き上げているお二方のお話に、学生も真剣に聞き入っていました。この度は、貴重な機会をありがとうございました。

学生からの感想を紹介します。

「人事管理上の課題として、社長がトップの形ではなく、逆三角形の形で従業員がより働きやすい状態を維持していることはすごいなと感じた。働くうえで、自分をアピールする、自分を捨てないことを大事にしたほうがいいなと強く感じた。」(3年・小嶋凌太)

「今日聞いた話は、今自分がインターンやどの会社に行くのか迷っているときに、本当にためになるお話でうなずくばかりだった。今回実行しようと思ったことは、自分がやりたいと思っている仕事ばかりではなく、違う企業のインターンに行こうと(視野を広げようと)思いました。」(3年・竹村成希)

【by 寺村絵里子】


Comments are closed.