東北復興インターンシップ

東北復興1 東北復興2

明海大学経済学部では2013年9月以降、「東北復興インターンシップ」を実施し、毎年夏春合計3チーム(1チーム15~20名)を、南三陸ホテル観洋へ派遣しています。

宮城県南三陸町は、遠藤未希さんの「天使の声」で有名な、東日本大震災の代表的な被災地です。 この企画は、「インターンシップ」の名称を掲げておりますが、ボランティア的な要素を兼ね備えています。つまり人口減少の進む、同町における人手不足を少しでも解消する事で、観光業の活性化=復興支援に貢献しているのです。 写真は、15年度夏季インターンシップでの「フロント業務」と、15年度春季インターンシップでの「お客様お見送り業務」を撮影したものです。

今年の夏には第10期チームを送り出します。

【By 吉田敦】


Comments are closed.