主な担当科目:マクロ経済学、人口問題特論

研究&大学院指導テーマ
・人口経済学
・経済理論(ミクロ経済学、マクロ経済学)
・幸福度研究
・選好や行動の生物学的基礎づけ

趣味:野球、ソフトボール、サッカー、スキー、スノーボード、ハイキング、三番瀬散策、ゴーストタウン巡り、野湯巡り

講義や研究の詳細は影山ホームページをご覧ください。

主な担当科目:ミクロ経済学、日本企業論

専門:産業組織論、企業経済学、競争政策論、国際経済学、観光経済学

教育:学部の教育では、経済学(理論モデル)を使うとこんなこと(現実)がわかるという「使える経済学」を重視しています。大学院では、具体的な問題について説明できる理論モデルを考えること(仮説的モデルの作成とデータ分析)に重点をおいて教育をしています。

研究:産業組織と競争政策の視点から、近年盛んに研究されている次の二つの課題に取組んでいます。
(1) 新々貿易理論とグラビティ方程式
(2) プラットフォームの経済学と競争政策

趣味:花壇で草花栽培、散策

主な担当科目:社会保障論

研究&大学院指導テーマ
・福祉国家の歴史的研究
・生活保障機能からみた社会保険と私保険の役割と関係の研究
・少子・高齢社会と社会保障改革の課題の検討
・雇用・賃金・労働時間の諸問題

主な担当科目:人的資源管理論、経営学総論

教育:ゼミでは文献・論文を読むことによる学術的な勉強と、企業訪問等の現場を知るケーススタディの双方に力を入れています。

研究:民間企業における女性の労働問題に取り組んでいます。計量的分析の他、働く女性へのインタビューなども行っています。

研究・講義・ゼミ及び学会活動等の詳細は明海大学経済学部寺村絵里子研究室HPをご覧ください。

主な担当科目:会計学総論、国際会計論

研究&大学院指導テーマ
・(大企業・中小企業) 会計制度の特殊研究
・財務報告の変革に係わる研究
・国際財務報告基準 (IFRS) に関する研究
・EU/スイス会計制度の研究

業績や専門分野についてはこちらをご覧ください。

主な担当科目:統計学

専門:ミクロ経済学、労働経済学、人口経済学、教育経済学、計量経済学、統計学

教育:ゼミでは、学生の関心のある経済問題について、学生自らがSTATAを用いて実証分析を行い、論文を執筆し、研究発表を行えるようになることを目標に、研究活動を行っています。今後は、ISFJ日本政策学生会議 -Inter-university Seminar for the Future of Japan- で研究発表を行っていきたいと考えています。

研究:女性の労働供給、結婚、出産の意思決定を中心に研究を行ってきました。最近では、幸福度や奨学金に関する研究も行っています。

現在進行中の研究:①子育て費用が女性の就業と子育てサービスの利用に与える影響、②夫婦の主観的厚生格差が離婚選択に与える影響、③奨学金が大学進学、大学卒業後の収入や正規就業選択に与える影響

趣味:生き物と戯れること、食べ歩き、エアレース観戦、御朱印集め、展覧会巡り

主な担当科目:税法

研究&大学院指導テーマ
・所得税法の解釈をめぐる諸問題
・法人税法の解釈をめぐる諸問題
・消費税法等の解釈をめぐる諸問題
・国際課税等の諸問題
・税法通則の主な論点に関する諸問題